スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二式単戦 鐘馗 完成!

2013年12月16日より、作りはじめ、今日2014年1月23日完成しました。
完成しましたと言うより、完成させました、と言った方が良いかも知れません。
(細部を作りこみ始めると、終わらない・・・(笑))

キットはハセガワの1/32スケールモデル+スケールアビエーション(雑誌)に付属していたコックピット
のエッチングパーツを使用しました。

キットは約5年前に購入、積んどく状態が続き、昨今の「風立ちぬ」や「永遠のゼロ」に感化されて
製作を始めました。

陸もの(戦車とか・・・)専門で、空もの(飛行機とか・・)はど素人で苦労しました。

無事、何とか、失敗もありましたが、着陸に成功しました(笑)

14021_01.jpg 


完成品の全体像と各部分を紹介します。
基本的にはキットに添付のデカール(シール)は使わず、総て塗装しました。

塗装はマスキング(塗装しない部分をにテープを貼る)してエアーブラシで吹きました。
(B-29撃墜マークの荒鷲は除く)
日の丸の丸、小川准尉機の胴体横の「2」はマスキングの型紙作成に苦労しました。)

上手くいくか、自信が無かったけど、意外とうまく出来ました◎

DSC_0491_LRD4a2.jpg 

コックピットの風防(キャノピー)のガラスの枠もマスキング、塗装、
前面上部の黒は視認性を高める為に(ギラツキ防止)黒く塗ってます
ハゲちょろけは失敗ではなく、風圧などで塗装が剥がれたのを再現しています(ちょっと調子に乗りすぎで、ハゲ過ぎ(笑))

DSC_0492_LRD4a2.jpg 


前面、苦労して再現したエンジンの点火プラグや、排気管はみえましぇん、でもカウルは下部の見えないところでねじ止め
式に改造してますので、外せます(笑)

DSC_0495_LRD4a2.jpg 

胴体左側のグレーの荒鷲のマークは撃墜したB-29の数を現しているそうです。
天空の要塞を6機も・・・凄腕のパイロットだったのですね、小川准尉さんは・・・

DSC_0497_LRD4a2.jpg 

フラップ(両翼の後ろの赤い板)は下げた状態にしました。離着陸の減速、急上昇時に・・・ 

全体写真

ウエザリング(汚し塗装前)
やりすぎると、汚くなってしまうし、やり始めると調子に乗って、どんどん汚して、後で後悔・・・(笑)

DSC_0513_LRD4a2.jpg 

DSC_0514_LRD4a2.jpg 


高い、たかーーい(笑)
機体下部、両輪収納部、フラップ収納部は、若竹色またはシルバー、今回は組み立てた後に、しまった、ぬり忘れた・・・
で、シルバーを選択したことに・・・

二個の丸っこい円筒形のは、爆弾ではありません、補助燃料タンクです(笑)

DSC_0518_LRD4a2.jpg 

 
真横から・・・

DSC_0521_LRD4a2.jpg 

DSC_0522_LRD4a2.jpg

細部です。

コックピット、計器盤、左右のレバーなども再現されてますが見えない(笑)
光学造影器に照準器も少し見えます。 次回は照準器の十字も再現したい・・・

DSC_0520_LRD4a2.jpg 

この黄色の帯は敵と味方を識別する為の国コードみたいな物で、真正面から来た時、両翼と胴体横の国旗が
見えないので、この帯の形と、色で識別していたとか・・・

「ノルナ」の注意書きが・・・(笑)

手前は12.7mm機銃
連射時の放熱板の穴を深く掘ってます、銃口も・・・(笑)

その手前が、前照灯

DSC_0525_LRD4a2.jpg 

フラップ横、「サワルナ」 芸が細かいけど、字が曲がっとる(笑)

DSC_0526_LRD4a2.jpg 


右翼下部、前輪、ダンパー、油圧ブレーキパイプも・・・(-_-;)

DSC_0527_LRD4a2.jpg 

通信用アンテナ支柱とアンテナ線、
当時の通信機は、ノイズが大きく、使い物にならなかったとか・・・

DSC_0529_LRD4a2.jpg

アンテナ線、中央は枝分かれして・・・
因みににアンテナ線、へらぶな釣りを3年ほど前までやってたので、0.5mmのハリスを
支柱、枝分かれ部は、電気コードをほぐして、取った、0.5mmの銅線を加工しました。
ハリスの結び方は、一応、漁師結びで・・・(笑) この辺はお手の物(笑)

DSC_0528_LRD4a2.jpg
尾翼の接合部も銅線を巻いて・・・
尾灯も・・・、クリアパーツの接着面を乳白色に・・・写真には乗ってませんが、両翼端上下に赤、青の識別灯も


DSC_0530_LRD4a2.jpg 


模型製作は何年かぶりで、先ずは仕舞いこんだ工具類や加工用に貯めておいた加工パーツをかき集めて・・・
問題は塗料、何年も使ってないと、干からびて・・・・、近くの模型店で何個か買いました。

夫婦して、O型の割りに、細かい事が好きで・・・、因みにかーちゃんは「大人の塗り絵」(笑)
寒い時期は、外出がおっくうで、寒い時期は模型製作もまた、楽しからずや・・・

img_1622255_53246063_0.jpg 


彼岸までは、まだ2か月、まだまだ寒い日が続きます。
予定より早く完成したので、また何か作ろうかな・・・

買いだめて、未製作のプラモがざっと100個位あるので・・・・
死ぬまでには、きっと総ては作れないな(笑)

幸いな事に、趣味の引き出しはいっぱい持っているので・・・(笑)


今日はワンコネタではありませんが、こんな感じのブログも・・・


スポンサーサイト
[ 2014/01/23 18:55 ] 日常の出来事 | TB(0) | CM(2)

すばらしい

ご無沙汰しています。クッキーパパさんです。リアルですねぇ~ 
サワルナの文字、どうやって書いたのですか? う~ん見れば見るほどはまり込みます。
それに実物に近い色を出すって難しいです。

カメラのレンズも広角にしたのですか?自然な視野で良いです。

またよろしくお願いします。
[ 2014/03/05 22:04 ] [ 編集 ]

こんばんわ


コメントバック、遅くなりましてごめんなさい

久しぶりの飛行機の模型に挑戦でした、空ものは専門外で
雑誌の作例を見ながら、資料を見ながらなんとか仕上げました、
機体のシルバーは、何種類かのシルバーを塗り分けています。単一のシルバーだと
のっぺりした、感じで実感が無く、実機も経時変化や褪色で色が微妙に変化していたので・・・

サワルナは書いたのではなく、デカールです、こんな小さな文字は流石に書けません
今は陸もの、ロシアの戦車を製作中です。
[ 2014/03/17 18:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://anzpapa.blog.fc2.com/tb.php/974-ce2f6c9e












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。