スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

両足の怪我から1年を過ぎて思う事 (あんずねーさん、暴れ過ぎー !)

前十字じん帯断裂から早や1年が過ぎて・・・

最初に左後肢を痛めたのが、2011年11月初めのお祭りの帰りに自転車で爆走中で、完全断裂が起きたのが2012年1月、続いて右後肢を断裂、結局両足共に、手術で現在もリハビリ継続中です。

最初の半年は殆ど目だった回復の兆しがなく、両後肢の毛が生えそろった8か月を過ぎた頃から、急に活発に走れる様に成り、現在は爆走後も足を上げたり、びっこをひくことも無く、普通に歩いたり、走ったりできるようになりました。

DSC_0246j1.jpg 
じん帯断裂は、ハスキー歴20数年で、初めての経験で、しかも3回の手術ははっきり言って、かなりショックでしたが、先輩方のアドバイスや周りの方の暖かい気遣いや、励ましで何とかここまで回復できました。
ありがとうございます。

ずーっと、あんずねーさんの様子をカメラ越しに見ていると判りますが、まともに歩けない、走れない時に比べると、今は目の輝きが違って見え、爆走する時も昔の様な真ん丸お目目のムキ顏を見せてくれます。

親ばかなのでしょうね、写真を撮ってても思わずうれしくって、涙が出てきます。

最近はあんずねーさんも、少し調子に乗りすぎて、リード付でもおかーさんを引っ張って困らせてたり、ランでほかのワンコに飛びついたりで、ご迷惑をかけたりしていますが、これが、筋力アップのリハビリ運動になっているのだと、ご容赦くださいね♪

さて前置きはこの辺で、ランの様子を・・・・

クレちゃん、ちびっこに好かれたみたいですね♪(名前忘れましたが・・・)
あんずねーさん、そんな様子を不思議そうに見ています。そーいえば、あんずねーさんは、乗っかられたことないですね!

DSC_9701j1.jpg

しつこく、追っかけています、きっと遊びたいんだね♪

DSC_9702j1.jpg 


DSC_9704j1.jpg 
アンジー&あんずの久々の対決なのじゃー!

1年前の怪我の前は、良くアンジーさんと遊んで、女帝の座を争っていましたが、怪我をしてからその座をアンジーに明け渡し、からむことも出来ませんでしたが・・・

DSC_9727j1.jpg 
見合って、見合って・・・・、女帝の対決なのだ

DSC_9729j1.jpg 
あんずねーさん、アンジーのムキ顔にひるんどる!

DSC_9731j1.jpg アンジー、本気モードに突入

DSC_9738j1.jpg 
こういう光景は1年ぶりに見た!

DSC_9739j1.jpg

ここで、あんずの足を心配してくれて、アンジーパパさんのストップが!

DSC_9743j1.jpg

                   小雪くんも心配してくれていますよ。♪

DSC_9749j1.png


土曜日で、やっしパパさん、お仕事、クレパパさんが、おとーちゃんの代わりだよ♪
クレパパさんの表情が良いね、やっしは、しらけ気味かな?

DSC_9759j1.jpg 
でもないか!、ワンコの好きな人はワンコも好きなんだね♪

DSC_9763j1.jpg 
          バロンもまだ走りたらない様ですね。

DSC_9768j1.png


とーちゃんのお許しが出て、今日、最後の走りなのだー

DSC_9769j1.jpg 
走ったけど、クレちゃんに追っかけられとる! 

DSC_9770j2.jpg  
あんずねーさんも、最後の走り

DSC_9776j1.jpg 
リキくんを追っかけて・・・・

DSC_9789j1.jpg

やっしも、アンジーとあそんでます。 

DSC_9794j1.jpg 

DSC_9804j1.jpg 

             もう、5時近くになったので、この日のランはこの辺でおしまいです。
      

DSC_9858j1.png 

今日の日記はこの辺で・・・・・


昨日もおうえんありがとうございます、日記を書き続ける励みになっていますよ♪

元気に走るあんずねーさんにおうえんのポチット、よろしくねにほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/11/13 07:18 ] ドッグラン | TB(0) | CM(4)

お久しぶりです^^
あんずねーさんは大変だったんですね…。
いつもブログでは元気なあんずねーさんを拝見していたので、辛い手術を何度も乗り越えられた姿だったんですね^^
ますますかっこいい^^
これからも寒くなりますが、ねーさんは古傷が痛むことはあるんでしょうか?
まだまだ元気に走ってもらわないと^^
無理しないでくださいね^^
[ 2012/11/14 09:56 ] [ 編集 ]

いちかあちゃんさん、こんにちわ♪


あんずねーさん、今年の1月に左足を2回、右足を1回手術しましたよ。
手術の時や術後の歩けない時は辛かったと思いますが、良く頑張って、
ここまで回復したと思います。私たちも大変辛い思いをしました。
これも皆さんの暖かい声援と気遣いがあったからこそだと思います。

ハスキーはじん帯断裂しやすい犬種と聞きます、いちくんも体重増加と適度な運動を気を付けて
下さいね。やっぱりいつまでも、元気に走ってもらいたいもんね♪

本当に、励ましのコメント、有難うございます。
[ 2012/11/14 11:32 ] [ 編集 ]

ウルウル・・・

なんか、読んでてアタシまでウルウルきちゃいました。
お久です、ナルパパでごわす。

じん帯断裂って、原因あるのですか?
たまに一緒に遊んでいるナルトの親戚セナも、今はリハビリ中で、
それでも、ランで少しずつリードを離して走らせていますが。

やっぱり走っている姿を見ているのが一番嬉しいアタシは、
パパさんがファインダー越しにあんず姉さんの走る姿をみて涙が出る気持ちは、凄くよく分かります。

明日は我が身だから、どんな事に気を付けてあげていれば良いのか、
もしコメント頂ければ嬉しいですわ。

一日も早く回復して、爆走出来る日がきますように。
[ 2012/11/14 13:13 ] [ 編集 ]

ナルパパさん、コメントどうもです。


すいません、何だかウルウルな内容の記事になってしまって申し訳ないです。

そういえば、ナルトくんは、セナちゃんとは親戚さんでしたね。
セナちゃんもあんずの少し後に同じ怪我で手術をしたようで、時々励ましあっていますよ
セナちゃんも、あんずもまだ、まだ完全回復までは暫くかかると思いますが、少しずつ
ムリせずに筋力をアップさせて、無くしたじん帯を筋肉で補間するしかないと思います。♪

じん帯断裂の原因は良く分かりませんが、加齢によるじん帯の弾力性の低下や
過度な体重増加によるじん帯への負担等と、医者が言っていました。

気を付けることは、体重管理ですかね、あと、後肢が伸びきった時に過度の負担がかかったり
ひねったりしたときに切れやすいと言ってました。

あんずも枯葉に隠れたモグラの穴に足を突っ込み、ひねった時に切れた様です。

重ねて、励ましのお言葉、ありがとうございます。
地道なリハビリでナルトくんや、セナちゃんといっしょに元気に
走って、遊べる日が来ることを祈っていますよ♪

セナちゃんも応援してあげてくださいね♪
[ 2012/11/14 17:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://anzpapa.blog.fc2.com/tb.php/721-b29e0ebd












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。