ハスキーを引くかーちゃんは肝っ玉かーちゃん !

ハスキーを飼ってる女性は強し!

ハスキーを飼うようになった経緯は人(特に女性の方)それぞれでしょう。ハスキーの愛くるしい表情が好きとか、オオカミの様な風貌とその風貌に似つかわしくない人なつっこさが良いとか、ブルーアイが神秘的で良いとか・・・・或いは、ご主人が好きで飼って、最初は仕方なく世話をしているうちに、だんだん好きに成ったとか、
我が家の場合は、一番最後のです。

飼うようになって、一番厄介なのが、その牽引力です。もともとソリを引く使役犬なので、その牽引力は半端じゃないですね、引きずられて大けがをした方を何人も知っています(私も含めて)

あんずねーさんの場合

1349377955is2_FYQrasYTUsC_1349377955.gif 
玄関を出てすぐにおかーさんに叱られますが、まったく学習しません。(笑い)

でも、この強烈なリードのテンションがほかの犬種では味わえない魅力でもあります。
小型犬をたまーに引くと、何だか気が抜けたような不思議な感覚になるのは私だけでしょう
か?

_DSC1309j1.jpg 

やすしくんの場合

結構大きく、まだ2才と若いので、その牽引力たるや、すさまじいものだと思いますが、おかーさんの表情ははなはだにこやかで、あたかもこの牽引力に身を任せて楽しんでいるようにも見えます。(笑い)

1349378741XMOaPgrXOb6phr9_1349378741.gif 

くれぐれも、転ばないように気を付けてくださいね。楽しさが悲しさに変っちゃいますから!

名称未設定-5 

ちょびさんの場合

ちょびさんも足腰の瞬発力があるので、ひっぱりすぎて、おかーさんに叱れています。特におやつに向かう時の牽引力は3ハス中トップでしょう(笑い)

1349379495lTmqvmO2ISx4_wW_1349379494.gif 


いつも思うのですが、だいたい週中はとーちゃんはお仕事で居ませんよね

昼間の散歩はおかーちゃんの仕事となりますが、この牽引犬をよく散歩させていると思います。 ちょっと抱っこしておしゃれにお買いものに・・・・と言う訳にはいきませんからね!

こんな感じで広場にみんな集まって、これからのからみも大変な牽引力を発揮してくれます。
 
途中でちょっと休憩です。

名称未設定-8 
広場でちょびさんが待ち構えています。

_DSC1335j1.jpg

ふたたび引っ張る準備を・・・・

名称未設定-9 

_DSC1362j1.jpg 

ちょびさんの追跡開始です。

_DSC1346j1.jpg 
_DSC1348j1.jpg 

_DSC1355j1.jpg 


クレちゃんもシェパードだけど、よく引っ張ります、おかーさんが歩きで来る時は結構な牽引力です。

_DSC1401j1.jpg 


名称未設定-10 


おしまいは二人並んで・・・

_DSC1428j1.jpg 

ちょっと写真が多く成っちゃいましたが、これでおしまいです。
 

以上で今日の記事はおしまいだよー♪

昨日も今日も、たくさんのおうえん、ありがとうございます、毎日記事を書く励みになってますよー♪   今日も宜しくお願いしまーす。
ドアからこんちわーのあんずねーさんにおうえんのポチット、よろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/10/05 06:39 ] お散歩 | TB(0) | CM(4)

私はまだ引っ張られて転んだことはないのですが、急に前を横切られてつまづいて転んだことはあります^^;
ハス友でいますよ~、転んで骨折したとか、脱臼したとか・・・(もちろん、女性)
あとは、転んだまま引きずられて擦り傷まみれになったとかね。
パパさんもケガをされたことがあるんですか?

ハスの牽引力って、どれくらいなんだろう?
セナの場合、一番牽引力が発揮されるのは猫に出くわしたとき!
もう興奮し、ダメって言っても「絶対行くんだー」って、こんなパワーがどっから出るんだ?というくらいです。
もちろん負けずに、猫がいない方向へ行きますが、どっと疲れます。

あ、ハスを飼うきっかけはやっぱり精悍な顔が好きだから!
なので、マラミュート、シェパ、ドーベルマンとかも好きですよ。
主人と唯一好きな犬種が一致してるのは、ハスだけで、主人はハス以外は飼おうとは思ってないみたい^^;
ちなみにセナは、相談もせずに事後報告(笑)
[ 2012/10/05 20:07 ] [ 編集 ]

pearlさん、こんばんわ♪


セナちゃんのお散歩の時にリードを引く腕はどちらですか?
左右の腕の太さの違い(筋肉の盛り上がり方?)が飼われてるハスさんの牽引力の証ですよー
わたしは昔は左腕の筋肉が盛り上がってました、最近はおかーちゃんの右腕が・・・(笑い)とーちゃんは
カメラマンなので・・・・引くのをサボってます。

怪我は、何度もありますが、最初のハリーくんに自転車散歩中に引っ張られて、転倒、顔面打撲、
前歯3本と顔面ミーラ状態で翌日会社に行って、みんなに笑われました。

あんずねーさんも、足が悪いのに、強烈なひっぱりで、困ったものです、本当に、いつも
ひやひやしていますが、本人がそーしたいのだから、成り行きに任せて、時々押さえつけて
止めてます。でも、本当に悪い時は引っ張ることも出来ないのだから、
ひっぱる気持ちは大切にしてあげたいと思います。これはある程度、しょうがないよね!

そーですか、ご主人ともども、ハスキーが好きならば、きっと素敵なハスライフを
エンジョイできると思いますよ♪

くれぐれも顔面ミーラ状態にならない様にね(笑い)
[ 2012/10/05 20:37 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

あんずねーさん その引っ張りと走りを見ると足の調子は良さそうですね(^.^)
リン家の初代ハスキーは息子達が絶対ハスキーがいいと言ってB&Wでブルーアイの32キロもある大きな男の子でした。
大きかったけど穏やかな子でリンより散歩は楽だった気がします(笑)
先代の時は最終的には ほとんどリンママが担当になってましたが、坂道ばかりの散歩コースなのに怪我も無く今に至ります(笑)
当時はランに連れて行く事もなかったので、ハスキーに産まれたのに思いっきり走って引っ張る事が出来なかったのは
可哀想でしたね(・へ・)
先代達にしてあげられなかった事をリンには いっぱいさせてあげたいと思ってます♪
あんずねーさんにも 又、遊んでもらえるといいなぁ~(*^_^*)
[ 2012/10/05 21:33 ] [ 編集 ]

リンパパさん、コメントありがとうございます♪


コメント、大変ありがとうございます。感謝、感謝ですよ♪

あんずねーさん、外だと頑張って一生懸命ですが、おうちに帰ると少しびっこを引きます
まだまだ時間がかかりますね!
そーですか、リンちゃん、2代目ですか!、初代のハスさん、32kg、大きな子でしたね!
むかしはランなんかなかったのか、知らなかっただけなのか、私の場合も、家族と2ハスで
キャンプとか川遊びがせいぜいでしたね、今はドッグランも沢山出来て、ほかのハスさんと
お友達になれる機会が多くて、幸せですね♪

私も同感で、先代ハスでは、仕事も忙しく、おかーさんに任せっきりで、あまり一緒に遊ぶ機会が
無かったことが悔やまれ、その分をあんずにしてあげてます。

お互いに大切にしてあげて、良いハスライフを楽しみましょうね♪

またのお会いする機会を楽しみにしていますよ♪
[ 2012/10/06 21:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://anzpapa.blog.fc2.com/tb.php/679-4fe7b291