スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆ 紅葉と冬桜 (冬桜編です)☆

神流湖をから車で15分位下り、「城峯公園」に午後4時過ぎに到着しました。平日の為、見物客は数名程度で、駐車場から徒歩で遊歩道を夕刻の紅葉と冬桜を楽しみながら散策しました。遊歩道を下り、下の展望デッキから見た紅葉と冬桜が同居する何とも不思議な光景です。中景の木の緑、かすんだ遠景の山々の色合いの対比が綺麗です。
DSC_7124-17.jpg 
DSC_7123-17.jpg 
公園内には数百本の冬桜が植えられていて、10月下旬から12月上旬に八重桜を咲かせます。  
 

DSC_7125-17.jpg

DSC_7108-17.jpg
3~5分に咲いた可憐な八重桜たちです・・・

紅葉の薄紅色の背景の中のピンクの桜、何とも不思議な感じです。
DSC_7106-17.jpg  
DSC_7104-17.jpg  

DSC_7107-17.jpg
もみじが綺麗に紅葉しています。 

紅葉をバックにおかーさんと記念撮影です。
DSC_7093-17.jpg 
紅葉の中のあんずです。(3連発・・・)
DSC_7095-17(2).jpg  
DSC_7096-17.jpg 
DSC_7097-17.jpg  
DSC_7134-17.jpg 
日没が早くなり、5時に成ると辺りは真っ暗、しかも他に誰も居ない公園です。おあかーさんの顔が寒そう~ 

ここからは夜景の冬桜になります・・・・かすかに残る山際の残照と、ミッドナイトブルーに染まりかけた空とそれに映える冬桜がとってもきれいです。
DSC_7131-17.jpg 
DSC_7132-17.jpg 
残照の山並みに立つ木も印象的でした。この付近は照明が少なく、薄暗闇の中の散歩と成りました、夜来る方は安全の為、懐中電灯を持参した方が良いかも~

DSC_7135-17.jpg 
闇夜の冬桜、遠くの明かりがライトアップの照明です。

DSC_7137-17.jpg  

DSC_7136-17.jpg 
DSC_7138-17.jpg 

DSC_7140-17.jpg 
DSC_7146-17.jpg 
そろそろ、帰り路を探すべく、3人で明りのある方向に登って行きました、やっとライトアップの照明のある場所までたどり着きました。

DSC_7153-17.jpg 
開けた「多目的広場」の入り口に立っている大きな冬桜の木です。闇夜にそびえる桜の木、何とも幻想的でした。何故だか、若い時に読んだ短編小説、梶井基次郎の「桜の木の下には・・・」で始まる「檸檬」を思い出しました。近くの神流湖の心霊スポットの影響なのでしょうか?

DSC_7159-17.jpg 
冬桜を3人で眺めていると、某新聞社の女性記者の方が来られて、取材を受けました。いろいろな質問を受けました、ここは冬桜の名所なので、「近くの週末お出かけスポット」か何かの記事で紹介するのでしょうか?

多目的広場のライトアップされた桜並木です。
DSC_7165-17.jpg 
DSC_7157-17.jpg 
もう少し進むと先に産直の売店がありました、何かないかと売店のおじさんと雑談しながら物色しました。結局、「おっきりこみ」の麺を買いました(昨日の夕飯に、伊勢崎の友人に頂いた「無農薬野菜」と一緒に煮て食べました、美味しかったです。 
 
最後に、今回の記事のタイトルの「紅葉と冬桜」の写真でおしまいです。
DSC_7180-17.jpg
 
DSC_7182-17.jpg

DSC_7176-17.jpg   
以上で、2回に渡ってお送りした「紅葉と冬桜」の記事のおしまいです。毎度ですいませんが、紅葉と桜をお楽しみ頂けましたら、下の紅葉の中のあんずの写真をポチット、コメントも宜しくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/11/18 07:24 ] お散歩 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://anzpapa.blog.fc2.com/tb.php/180-eda0a39b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。