私もハスキーの血が騒ぐのね ♪

ハスキーの血 が騒ぐのよ♪

最近、あんずねーさんやたらと、散歩の時に引っ張ります、足の怪我と手術をする前は毎日自転車運動で引っ張りまくっていましたので、元に戻ったと言えばそーですが、女の子でもう6才なので、そろそろゆっくりと、しかも優雅に歩いて、ハイソな感じになってもらいたいのですが・・・・

DSC_7482j1.jpg

先住犬のハリーくんも体が小さい(成犬でも19kg位)ハスキーでしたが、自転車散歩で、自転車のブレーキパッドが3か月持たないくらいに引っ張りまくりました(笑い)

リズちゃんもハリーくんと一緒に自転車散歩に行きましたが、ハリーくんのあとをトコトコと付いてくるだけで、ハリーくん1頭で自転車、80kgのとーちゃん、そしてリズちゃんをひっぱていました。

DSC_7490j1.jpg

メスのハスキーはあまり引かないという先入観で、あんずねーさんを飼ったのですが、とんでもない誤算で、ハスキーは雌雄に関係なく、ひっぱる血が流れている様です。

最近、特に気温の低下とともに、活動性が高まり、いつもおかーさんに叱られています。
これは半年前の状態(びっこで、まともに歩いたり、はしることはもちろん出来ない状態)からすれば、喜ばしい事なのでしょうが、やっぱり心配ですね!

DSC_7500j1.png

ちょうど去年の今頃(11月の初め)に自転車でお祭りに行った帰りに足を痛めて(まだ前十字じん帯が切れる前の)歩き方がおかしくなった記憶があるので、この時期は特に足への負担が大きく成る季節なので、要注意ですね!

特に舗装された道路では、キックの反動がもろに足への負担となるし、ころんだ時に交通事故に巻き込まれたり、怪我をするので、更に注意が必要ですね!

DSC_7512j1.jpg 
そして、広場に到着です、

この広場は適度な(あまり柔らかすぎると、これがまた足への負担になる、あんずの場合もじん帯断裂が起きたのは、ラン横の枯葉が沢山積もったふかふかの所で、足が深くハマりすぎて起きました)固さと柔らかさなので
少しは安心です♪

すこし、思いっきり走らせます。

DSC_7533j1.jpg

足へのリスクと運動による筋力アップはもろ刃の剣ですので、よーく観察しながら適度に・・・・

DSC_7537j1.jpg

だから、医者に聞いても明確に運動の程度を応えてもらません、その犬の状態を一番知っているのは飼い主さん本人なのですから・・・・(階段とランでの大型、中型犬とのからみはNG)

やっぱり元気に走っている時の笑顔は何ものにも代えが難く、うれしいものですね♪(一度失えば、更にそのよろこびが・・・)

DSC_7547j1.jpg 

今日は他のワンコが来ませんね!、と思っていたらちょびさんが、だいぶ暗く成って来ました。

ちょびさんには、体力的には負けてるけど、いつも上から目線で、押さえつけます(笑い)

DSC_7560j1.jpg

ふたりで、におい探しかな?、ワンコって、人間の数十倍の嗅覚で、においの世界を楽しんでるのでしょうね、きっと♪
(人間がいろんな色の鮮やかな世界や芸術を楽しむかのように・・・・)

ハリーくんも良く良いにおい探しが得意で、良いにおいを探し当てると、リズちゃんにとられていました(笑い)

DSC_7569j1.jpg 
やすしくんは、今日は急用でお休みなのかな?来ませんので先週のを・・

DSC_7570j1.jpg

いつもの3ハス楽しく遊んで、っと言うか、ちょびさんが、二人にやられているというべきか!

DSC_7571j1.jpg 

こんな感じで、今日のお散歩もおしまいです。

DSC_7574j1.jpg

今日が満月でした、地平線近くなので朱い満月でした。赤い満月が関係するのは「おおかみ男」だよね、確か、

DSC_7596j1.jpg

以上で、今日の記事はおしまいだよ♪
昨日もおうえんありがとうね、記事を書く励みになっていますよ
夕陽をバックのあんずねーさんにおうえんのポチット、よろしくね

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/10/31 07:32 ] お散歩 | TB(0) | CM(0)