スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆ 今日6月5日は大切な日です ☆

 ~ 虹を渡った先住犬リズちゃんを思い出す日 ~

6月5日は2代目のリズちゃんが今から9年前に12才5か月で虹を渡った日です。今日はリズちゃんの思い出の話をします。

初代ハリーくんが1才を過ぎたころ、これまで犬嫌い、最初は眼つきが悪くいたずらのハリーが嫌いだったおかーさんが、「もう1匹、女の子のシルバーの子が欲しい」と言い出すまでにハスキー好きになってしまいました。当時はインターネットとかもなく、子犬の販売情報は「愛犬の友」位で、軽井沢のブリーダーさんから縁あってリズちゃんを貰い受けました。
 
リズの愛称は、正式な名前のブリーズ(そよ風)からおかーさんが付けました。
(3代全て名前はおかーさんが付けました、私が付けると変な名前に成るので却下されます。)

(写真はバカちょんカメラのフィルム写真からですので、画質は勘弁願います。)

(9sheets) ps-05-711:id=**5p711 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真9枚が変わるよ~)
(1)生後1か月過ぎの頃に、見学に行きました。おかーさんのリンダも素敵な子でした。一応イニスフリー系統~♪

DSC_7358f1.jpg DSC_7359f1.jpg DSC_7361f1.jpg DSC_7363f1.jpg DSC_7364f1.jpg DSC_7365f1.jpg
DSC_7366f1.jpg DSC_7367f1.jpg DSC_7369f1.jpg

1才に成る前まで・・・・

(7sheets) ps-05-712:id=**5p712 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真7枚が変わるよ~)
(1)子どもの毛の抜け替わりに、白い犬の場合境界線が出る事を知らず、朝起きて変な顔にびっくり~♪

DSC_7368f1.jpg DSC_7370f1.jpg DSC_7374f1.jpg DSC_7375f1.jpg DSC_7388f1.jpg DSC_7389f1.jpg DSC_7391f1.jpg 

1才のお誕生日から3才位まで・・・・

当時はドッグランとかもなく、お友達と遊ぶこともなく、家族とハリーくんといつも一緒でした、今から思えばもっといろんなとこに連れて行ってあげたり、お友達と遊ばせたりさせてあげればよかったと悔やまれます。
8才の時に子宮蓄膿で死にかけましたが、手術が間に合って12才5か月で私とおかーさんの胸で虹の橋を静かに渡っていきました。最後の心臓の1鼓動の瞬間まで大切に可愛がってあげました。
子供たちの希望もあって、みんなで穴を掘り、火葬にせず、庭のいつでも見える場所に紫陽花やたくさんの花と一緒に埋めてあげました。

(10sheets) ps-05-713:id=**5p713 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真10枚が変わるよ~)
(1)1回目の発情が過ぎ、急に女の子らしくなり、甘えん坊さんでした。知識がなく、子宮蓄膿の病気に成るまで不妊手術をしませんでした。~♪

DSC_7383f1.jpg DSC_7384f1.jpg DSC_7386f1.jpg DSC_7387f1.jpg DSC_7390f1.jpg DSC_7401f1.jpg DSC_7402f1.jpg
DSC_7477f1.jpg DSC_7478f1.jpg DSC_7480f1.jpg

以上で今日の記事はおしまいです、今日はリズちゃんの思い出なので、あんずねーさんの出番はなしです、年に2回のメモリアル記事なのでご勘弁下さいね。
昨日もたくさんの応援、ありがとうございます、今日もあんずねーさんに変わり、リズちゃんに応援宜しくお願いします~

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ 
にほんブログ村  
スポンサーサイト
[ 2012/06/05 06:08 ] メモリアル リズちゃん | TB(0) | CM(2)

☆ 世界中の母に捧ぐ ☆

 ~今日は母の日、しかも実母の米寿のお誕生日です~~

今日5月13日は母の日でもあり、私の実母の88才の米寿のお誕生日です。
おかーさん、お誕生日おめでとう、いつまでも長生きしてください
そして、日本中、世界中のおかーさん、母の日、おめでとう

プライベートな記事ですが、九州の実家から写メで送られてきた写真です(撮影:義姉)
いつもは爆笑しながら記事を編集するのですが、今日は涙が・・・・

(3sheets) ps-05-629:id=**5p629 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真3枚が変わるよ~)
(1)母は今日で88歳に成りました、認知症が進み、私の事はあまりわかりませんが~♪

DSC_1741f2.jpg DSC_1742f1.jpg DSC_1743f1.jpg

(還暦的あんずねーさん)

あんずねーさんは、ワンコのお友達の中ではおかーさん的な存在です、昨日も広場でいつものメンバーと遊びましたよ

(8sheets) ps-05-630:id=**5p630 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真8枚が変わるよ~)
(1)あんずねーさん、今日は赤いおよーふくでお散歩です(まだ、還暦ではありません)~♪

DSC_1721f1.jpg DSC_1724f1.jpg DSC_1726f1.jpg DSC_1731f1.jpg DSC_1733f1.jpg DSC_1740f1.jpg
DSC_1749f1.jpg DSC_1750f1.jpg

(7sheets) ps-05-631:id=**5p631 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真7枚が変わるよ~)
(1)ちょびさん、マジ怖っ顔、やすしくん、逃げ惑ってます~♪

DSC_1751f1.jpg DSC_1755f1.jpg DSC_1760f1.jpg DSC_1762f1.jpg DSC_1771f1.jpg
DSC_1775f1.jpg DSC_1779f1.jpg

おしまいは、恒例のおやつタイムでおしまいです

(8sheets) ps-05-632:id=**5p632 <variable -700(f) pix width>(ポチットで写真8枚が変わるよ~)
(1)そんな二人を、おかーさん役のあんずねーさんは見守っています~♪

DSC_1784f1.jpg DSC_1789f1.jpg DSC_1801f1.jpg DSC_1806f1.jpg DSC_1807f1.jpg DSC_1810f1.jpg
DSC_1813f1.jpg DSC_1891f1.jpg

これで今日のはおしまいです、昨日も沢山のポチット、拍手ありがとうございます。
今日も「おかーさん的あんずねーさんの写真」をポチット、宜しくお願いします、あっ、今日は本庄総合運動公園で春まつりやってるそうなので、良かったらどーぞ、あんずねーさんもちょっとおめかしして行ってみますよ

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村






[ 2012/05/13 06:57 ] メモリアル | TB(0) | CM(4)

☆ ワニぐちハリーくんの思いで ☆

ワニぐちハリーくん?の思いでの後編だよ~~虹の橋を渡ったハリーくんを思い出して、ついつい長く成ってしましました、経験のある方もこれからの方も、きっと何年か後には同じような思いをされると思います。涙しながら、楽しい時間と思い出を残してくれた、ハリーくんの為に、記事を続けます。
先ずは、忘れていましたが、ハリーくんのおとーさんを紹介しますね~、会った事ありませんが、ハリーと良く似た、素敵なハスキーです。
img049.jpg 
そして、リズちゃんの、Brothers&Sisiters です。軽井沢のブリーダーさんのとこに初めて見に行った時のです。リズちゃんはとっても活発な女の子でした
img048.jpg 

軽井沢に家族でキャンプに行った時のです~~
img056.jpg
5月連休にテントを買って、テントで家族4+2わんこで泊まるつもりでしたが・・・5月と言うのに、寒くて、夜は雪まで降ってきました

img057.jpg 
img058.jpg
子どもがはしゃいで、おとーさんの後ろに隠れて、ふざけています紺のドカジャンがお気に入りで、ママさんから”どヒンシュク”をかっていましたが

こんな感じで、軽ワゴンの後ろは満杯でした、当時はおやじは運転せずに、ママさんがドライバーで、大変だったと思います。この日は夜から雪で、寒くてテントを張って寝るどころではなく、バンガローを借りて、毛布や何かにくるまって、家族4+2ワンコが雑魚寝状態で・・・・、ワンコずが毛布におしっこするわで、大変な一夜でした
img059.jpg 
リズちゃんも、だいぶおねーさんぽくなって・・・、ブリーダーさんチに寄りました。
img060.jpg
このリズちゃんの顔面の黒い境目は最初は知らなくて、一夜にして成って、びっくりしました。白いワンコは成犬に成る毛の生え代わりに出る事を、後で知りました。朝、リズの顔を見て、猿みたいなお顔に成ってて、本当に驚くやら、大笑いするやら。「猿面リズぴん」と呼んでました。
img062.jpg
利根川の河原や土手に休みの日は家族でよく行って、水遊びや、お散歩をしました。

img064.jpg 
img065.jpg
近所の線路沿いのお散歩コース、あんずねーさんも、この路を散歩していますよ~~、おやじのすねも今では、せがれ2人にかじられ、昆虫おやじ状態ですが、当時は、まだ、かじりつくされていないので、たくましいすね!。

img067.jpg 
この頃は、あんパパも40前で、やっくんパパやゴン太パパ、のりさんと同じ位かな?、まだ頭の毛もふさふさと在ったし・・・

img068.jpg 

ハリー、リズの二頭引きお散歩です。リズもだいぶ成長して、猿顔の線も消えて、女の子にだんだん成っていきました。当時は避妊手術等の知識もなく、自然のままに・・・・これが後あと、「子宮糜爛の病気に・・・」大手術と成りました

img071.jpg 
2才を過ぎたころから、少しずつ体と顔ふとみが出てきて、やっとハスキーらしくなってきました。子供の痩せている頃、ハスキーを飼っている人に「この犬はなんです?」と言われ、大変悲しい思いもしました

img072.jpg
横顔のかっこいい、ハリーくんです。この写真はお気に入りで、今でも部屋に飾っていますよ~

img074.jpg
リズの天下で、ハリーくんはかまれても抵抗せずに、優しくリズを許していました。避妊をしませんでしたので、発情の時はハリーくんはかわいそうでした。発情臭にやられ、頭の中が、「リズだらけで」、夜もクンクン泣いて、寝ませんでしたよ~~

img078.jpg 
ちょびさんに良く似ていました。性格はどちらかと言うと暗かったです。

img079.jpg 
次男坊と良く遊んでました、まるで、兄弟の様にじゃれたり、ケンカしたり・・・、おやつや食べ物をめぐっての争いが多かった様に記憶しています。(笑)その次男ももうすぐ、30のおっさんに

夕食タイムは時々ハリーも中に入れて、4人間+2ハスのにぎやかな食事を・・・、時々、テーブルの上の食べ物を盗み食いすることも・・・・特に子供のが狙われやすいのでした。(笑)ハリーに盗まれると、本気で怒っていました。
img082.jpg

img083.jpg  
おやじの食べ物はちゃんとお座りして、待ってました。この光景は、あんずねーさんも同じに毎晩やってますよ

家族で、長瀞に遊びに行った時です。
img087.jpg

img088.jpg
リズは意外と臆病で、危険な時は向う見ずなハリーくんの後を付いていきますよ~

img084.jpg 
3才前のハリーくんです。
ベランダを改造して柵を作り、ここがハリーくんの居住空間でしたが・・・・

時にリズちゃんが、乱入、占拠してしまいます。ハリーもリズも段ボールの空箱が好きで、中に丸まって、気持ちよく寝ていましたが・・・、リズが来ると、ハリーがどかされ、段ボールも占領されてしまします
img092.jpg 

img093.jpg 
ハリー!、そこをお退き、と言われ、仕方なく段ボールから出てきて、恨めしそうに、リズを見つめるハリーくんです

そして、仕方なく、トイレ用トレーの中にうずくまってまーるくなります。リズが来てからは、かわいそうなハリーくんでした。
img090.jpg 
img110.jpg
そんなハリーくんも大きな病気も怪我もせずに8才近くに成りました。人間で言うと、もう老人?でも元気でしたよ、ふとみも、中年太りで、出て、やっとたくましいハスキー犬に成りましたよ

上から見ると・・・・こんな感じで、幅がだいぶ出てきました、後肢の股関節が柔らかく、ペタンこに成り、ちょうどスペードの形に成りましたよ~。(ペタリんこハリーと呼んでました。)

img111.jpg

img096.jpg

そして、今はあんずねーさんのお気に入りのソファーの上は、ハリーくんの好きな場所でもありました。

8才過ぎたころから、玄関が好きで、玄関に移動しました、綱でつないで、いつも玄関にすわり、夜は家の中に入れていました。玄関の前を通る、子供が好きでした。
日中のあったかい日当では、ついつい、あくびの連発・・・・
20111016-022420-98313200.gif
つないだ綱が緩んで、2回脱走しました。一回目は、角上の厨房に飛び込み捕獲され、保健所からの?連絡で、2度目は本庄早稲田駅の前の小川に落っこちて、這い上がり、じっとしているところを保健所ー>みとも動物病院経由で連絡が・・・どちらもまる1日、行方不明で、探し回りました。2回目は、お星さまに成るちょうど1年前でした。

img114.jpg
大きな口を開けて、おおあくびです。ハリーも口が大きく、当時の「鰐淵晴子」をもじって、「ワニ口、ハリコ」と呼んでましたよ~、この頃から、ワニさんは脈々と生きていました。(笑)

img116.jpg 
ときおり、こんな姿も・・・・
img115.jpg 

そして、高齢犬になっても、比較的元気でした、ただ人間と同じで、認知症がだんだん進み、おかーさんは、老犬介護で苦労していましたが、楽しい思い出をたくさん残してくれました
img118.jpg

老犬介護をしてくれるおかーさんが、大好きでした。
img120.jpg  
以上で、少し悲しくもあり、楽しくもあり、懐かしいハリーくんの思いでのお話はおしまいです。亡くなったワンコを記事にする事にためらいがありました。読まれる方まで、悲しい思いをさせるのではないかとか・・・・、でも今あんずをかわいがれるのは、ハリーくん、リズちゃんとの思い出があるからこそと思い、本来はあんずねーさんの日記」なのですが、今のあんパパ、ママさんのルーツを知ってもらいたいのもあり、記事にしました。不快な思いや、悲しい思いまでさせたとしたら、本当にごめんなさい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事を読んで頂き、少しでもハリーくんの思い出を共有できましたら、下の「ワニぐちハリーくん」をポチットお願いします。大丈夫です、かみませんからコメントもよろしくで~~す。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

[ 2011/10/16 06:47 ] メモリアル | TB(0) | CM(2)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。